文字サイズ|文字を小さく文字を普通サイズに文字を大きく
TOPページへ戻る 三つ星山の会紹介ページへ 現在事業計画ページです 山行記録(活動記録)ページへ 関連団体・個人リンクページへ メール送信したい方はこちら

2011年11月例会の記録

 本日、今年最後の三つ星例会、納山祭りに参加させて頂きました。

予定より若干遅れて糸魚川に向けて30名を乗せたバスは出発、最初に向かったのは神道山でした。 1080段を登らなくてはならないということで、大丈夫かなと思いました。いざ登り始めたのですが、100段行くかいかないかで、足が重たく、さらに息も苦しくなってきました。

桐井様に「頑張れ」と励ましを頂きながら少しずつ登って行きました。途中からは、左手を手すりに触りながら登って行ったのですが、この方が登りやすいなと感じました。 30分あまりで頂上にようやく到着し、高岡二神山にあるような金付き堂で思い切り金を鳴らしました。 「ゴーン」という音が山々に響き、これまでのストレスなどが一気に消えたような錯覚になり、煩悩も祓えたと思います。

それから記念写真を撮影してから、いよいよ1080段の階段を下り始めました。下り階段は上り階段よりも楽でした。

階段の感覚ですが、27段が1セットでこれが永遠に続いていました。上の方では一組46段というのもありました。頂上付近は、8段で合計1080段です。
「27*40」 この計算式では1080段になるのですが、46段というのもあったので規則性は最後まで研究できませんでした。でも大多数の方々が頂上まで行かれ、よい運動になりました。

11:05にバスは出発しマリンドーム能生に到着、蟹汁定食を頂、お土産など見物いたしました。
蟹店横丁では、活気が溢れていて、新鮮な海産物、蟹が豊富にありました。そして、蟹を味見したのですが、実がたくさん詰まっているのもあり、海の幸を満喫いたしました。
12:35にバスは出発し、次の目的地JR筒石駅に到着いたしました。そして、32段1セットの階段をひたすら下りて、ホームに到着いたしました。

ホームの上は川が流れているという構造になっていてびっくりでした。また列車が来る前と通貨時、通貨後は風が吹くという現象がおきるということを初めて知りました。
今日はとても幸運で、上下の貨物列車、普通列車、特急(はくたか)の通貨音を堪能することができました。とくに、圧巻は特急(はくたか)が、上下ほぼ同じ時間に同時に通過したことでした。

|貨物列車1 | 貨物列車2 | 普通列車 | はくたか

通貨時はものすごい轟音と突風で飛ばされそうになりましたが、迫力満点でした。めったに来ることができない筒石駅で貴重な体験をさせて頂きました。

14時くらいにバスは筒石駅を出発し、14:00 うみてらす名立に到着しました。ここでも野菜、海産物などが販売されていて見学しました。
入浴者以外は、シーサイドパーク名立を見学予定でしたが、雨が降っていたこともあり、桐井バスガイドさんの説明に耳を傾けました。
そして、いよいよ帰路に向けて出発し、16:48くらいに到着いたしました。あっという間の1日でした。 本日の例会ですが、めったに行けない筒石駅や海の幸など、聴覚、味覚、嗅覚などでも楽しめて貴重な体験もできて満足の例会になりました。

また、バスの車内では素敵な桐井バスガイドの詳しい糸魚川や観光地などの話が聞けて、話を聞いているだけでもわくわくどきどき楽しむことができました。
今回の例会では、桐井さんには、聖徳太子のように一人二役、いや4役などして頂きバスの運転からガイド、そしてきめ細かな対応までされていろいろ大変だったと思います。
桐井さんは聖徳太子だなと感じました。ほんとうにありがとうございました。
2011年の三つ星例会は今日が最後になりましたが、秋の1日楽しむことができました。
皆様ほんとうにありがとうございました。

上沢淳一


TOPページへ戻る

山行記録 インデックス
平成29年度7月例会
平成26年度ボランティア大会
平成26年度5月例会
平成26年度 開山祭
平成26年度 新湊大橋
平成25年度スキー講習会
2013年ボランティア大会
2012年6月例会
2012年5月例会
2012年4月例会
2012年4月 全国大会
2012年4月 音の泉コンサート
2011年11月例会
2011年 ボランティア大会
2011年10月例会
2011年9月例会
2011年 志賀高原
2011年1月例会
平成18年度活動記録(旧ページ)
平成17年度活動記録(旧ページ)


Copyright(C) Toyama Mitsuboshi Mountain Climbing Group. All Rights Reserved.