開山祭 ふくおか家族旅行村ハイキング&バーベキュー

2006年4月23日(日)
 高岡市ふくおか家族旅行村  参加者29名

心配していたお天気もまずまずで、
のどかなふくおか家族旅行村で楽しい時間を過ごしました。

10時過ぎに現地集合者と合流。
家族村の方のご案内の後、四班に分かれて散策開始。

散策コース沿いにある桜が満開で、
ふきのとう、つくしなどを摘みながら歩く。

お天気も良くなってきて、思ったほど寒くなく、
気持ち良く歩けました。

途中、お地蔵さん群のところで
各自、色々な思いを持ってお地蔵さんを撫でる。

お地蔵さんの頭を撫でたら「毛が生えるかなぁ」と言って撫でた方、
飲みすぎて肝臓の調子が悪いのでお地蔵さんの肝臓を撫でた方、
(お地蔵さんに肝臓あるのかしら?)などそれぞれ…

最後、長い階段を登りきってバーベキュー広場に戻る。
約1時間強の散策。

四班に分かれてバーベキュー開始。

豚肉、牛肉、鶏肉、骨つきウインナーなどお肉も種類があり、
最後は焼きそばを焼いて、皆さん満足、満足!
とても美味しかったですよ。

ネイチャーゲームに詳しい会員さんの提案で、
半数以上の方が芝生に集まってゲームを楽しむ。

「コウモリ」と「蛾」というゲーム

コウモリ役 1名(サポーターの人は目隠しする)
蛾役    1名
残りの人は壁役
コウモリ、蛾の役以外の人は円になって手をつなぎ、壁になる
コウモリと蛾の役の人はその円の中に入る
コウモリ役の人が「バット」と言ったら、
蛾の役の人が「モス」と言い、
その声を頼りにコウモリ役の人が蛾の位置を感じ、
追い詰めて蛾の役の人を捕まえる。

コウモリ役の人が見えなくて壁の人に近づいたら、
壁の人は「壁、壁」と言ってぶつからないように声を出す。

皆さん、童心に戻り1時間強楽しみました。

その他の人はお土産を見に行ったり、カリヨンのベルを鳴らしたり、ベンチでおしゃべりしたり思い思いの時間を過ごしました。




山行記録のページに戻る


トップページへ戻る