ラン&ウォーク講習会&伴走教室 2005年5月14日(土)午後4時〜 ボルファート富山(富山駅北口)

このイベントは5月15日(日)に行われた第二回富山清流マラソンの前夜祭です。
NSVAラン&ウォーク前夜祭セミナーとして開催されました。


講師は宇佐美 彰朗先生と鈴木邦雄先生。
宇佐美先生は1968年から3大会連続でオリンピック代表選手として選ばれ、現在は東海大学体育学部の
教授でいらっしゃいます。
鈴木先生は約20年盲人マラソンの伴走ランナーそして指導者の第一人者として活躍しておられます。

三ツ星からは関係者含め8名参加しました。
今回は伴走だけでなく、晴眼者も弱視の疑似体験レンズで体験することができ、弱視の方がどのような
見え方をしているのかも勉強しました。

 1.
宇佐美先生の説明。
 2.
鈴木先生からも、
詳しく説明されます。
 3.
伴走して走ってみる。
フォームが大切と
先生から説明される。
 4.
また、二人三脚を
思い出すように、
とも、説明された。
 5.
三ツ星副会長は、
娘さんと一緒に参加。
 6・
宇佐美先生、
鈴木先生と、一緒に
記念撮影。

山行記録のページに戻る

トップページへ戻る